ストレートネックの治療法・治し方

 ネックなび.COMでは、ストレートネックの症状、発症原因、自覚症状による自己チェック方法と治療方法に関する情報を専門に解説しております。

首の矯正枕の効果について

 ストレートネックの首の治療では、保存療法に加えて、ストレートネック対策の枕などの装具を利用する矯正法も検討します。
 これは、睡眠時を利用して首の正常な湾曲を取り戻すように矯正をしていく方法で、
●首にあたる部位の高さ
 を調節する事によって、首に正常な湾曲を強要させて矯正していく療法です。
 但し、これら装具の利用による療法も根本の日常生活の環境の整備を行わない限り、効果は期待できません。

姿勢を矯正させる装具の効果について

 ストレートネック症状の改善策として、前項で解説した矯正枕の使用など装具の利用を検討するケースは多くあります。
 矯正枕以外の装具としては
●姿勢矯正ベルト
 などの背筋を強制的に伸ばす働きをもつ製品なども多く製品化されております。
 これらの装具を利用しながら生活習慣などの見直しを並行して行っていくことがストレートネック治療の基本となります。
 尚、ストレートネック障害の最大の発症原因は同一姿勢の長時間の継続です。
 この発症要因を根本的に見直すために、30分に1回は立ち上がり腕を伸ばす。
 など自分の中で一定のルール・取り決めのようなものを設定することも良いでしょう。
 余談ですが、キッチンタイマーなどを使用すると時間のコントロールが身につきやすいかもしれません。